進学対策コース(3・4・5・6年生対象)
 学習習慣の確立と基礎学力の定着。生徒それぞれの学力伸長度に合わせてステップアップ。
教科書の内容理解をベースとした実力アップが目標です。
- 個別対応のcurriculum -

 学校ではカリキュラムに沿って学習が進められていきますが、同じように学習していても単元によっては理解度にかなりの個人差が出てしまうこともあります。とくに小学生の場合は教科の出来・不出来というよりも、学習姿勢や発達段階の差によって成績が決定されてしまう面も否めません. しかし特に小学生の場合は、難しいからといって学習を進めていく上でのやり残しはいけませんし、簡単だからといってやりっぱなしは禁物です。それぞれの単元で一定の理解を確保しておかないと、のちの学年になったときに「ツケ」を残してしまうことになりかねませんし、中学へ行ったときにその差が大きいものとなってしまいます。

 この「進学対策コース」では、一人ひとりの到達度を細かく確認しながら、教科書の内容理解を第一に学習を進めていきます。まず学習のリズムを作り、基礎学力をしっかりと身につけることがこのコースの目標です。まずは基本事項の徹底理解。そしてパターン演習から応用演習へとレベルアップを図ります。目の前の学習内容が少し難しいと感じている場合には、学年を繰り下げ既習単元からスタートすることもあります。もちろん十二分に理解が追いついている場合には、上位の学年の学習内容の導入を図っていきます。また一人ひとりの生活ペースを考慮して家庭学習量も決定しています。毎月学習内容と理解レベルを報告させていただきます。




 少しでも興味を持っていただけましたら、コチラからご相談下さい。。

  




Copyright (c) 2014 SEED SEMINER. All Rights Reserved.

test