小学校の生活も残すところ後わずかとなりました。4月からは6年間の思い出がぎっしりと詰まった学び舎を飛び立ち、新たな生活が始まります。新たな世界との出会い、そして新たな友達と出会い。中学校では、数々の出会いが皆さんを待っています。

 勉強に関しても「新たな出会い」があります。今まで算数と呼んでいた科目は数学という名前に変わり、今まで以上に深く「数の世界」に皆さんを誘います。社会は地理・歴史・公民と分野が分かれ、それぞれの視点から世界の成り立ちと私たちの生活を掘り下げます。理科は大きく二つに分かれます。自然の姿を正しく捉える勉強と、自然の原理を科学的に観察する勉強です。国語では昔の日本の作品から言葉の仕組みまで、さまざまなことがらを学びます。小学校でちょっとだけ外の世界を教えてくれた英語も、本格的に学んでいくことになります。


 中学校での学びは、ワクワクに溢れている分だけ、やらなければならないことも増えてきます。何より、中学校での学びを楽しくするためには、小学校で学んできたことをしっかりと理解しておくことが不可欠です。SEEDゼミの中学準備講座では、小学校から中学校への接続をスムーズにするために必要なスキルは何かという観点から、カリキュラムを作成しました。単に中学の内容を先取りするだけではなく、かといって計算練習や漢字練習ばかりをするわけでもありません。重要分野の定着と、これから学ぶ学習への橋渡しが目標です。基礎の復習と重要分野の先取りで、中学生活を最高の形でスタートする。そのためのサポートをさせていただきます!



テキストは、普段中学生の授業を担当しているベテラン講師が作ったオリジナル!中学校に入った段階でどんな力が身についていればいいのだろうかという事を考え抜いてテキストを作成しました。

数学第一講見本(P1)

数学第一講見本(P2)

数学第一講見本(P3)

数学第一講見本(P4)




 少しでも興味を持っていただけましたら、コチラからご相談下さい。。

  


Copyright (c) 2014 SEED SEMINER. All Rights Reserved.

test